<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

帰宅しました

デリーで待ちぼうけを食らったころから多少の体調不良に悩まされて
おりましたが、帰国後に来ましたよ。

インドの洗礼。
#性別が性別ですので、これでお察しください。

発熱も腹痛もないので、ヤバイ系ではないと思いますが、
風来坊氏の助言に従い、しばらく寝て治そうと思います。

おなかが落ち着いたら、ダラムサラ旅行記を書こうと思います。
ダラムサラは本当に良い場所でした。

追伸:
飛行機は更に4時間遅れました。
さすが、エアインディア。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-28 23:56 | 北インドへの道

まちぼうけ

現在、デリーの日航ホテルに居ます。
1時間340Rsという法外な値段を払ってネットをしているのは
飛行機が10時間遅れになったからです。

明日の朝に帰る予定が、夜になりました。

といっても、まだ飛ぶか未定。
エアインディアだから。

日本に帰りてぇ。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-26 21:34 | 北インドへの道

ダラムサラより

先ほど着きました。
日本を出発して36時間ほどかかりました。
元気です。

インドは面白いですよ。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-22 00:42 | のほくらし

DQ3攻略日記2+その他

今、バハラタで胡椒探し中です。
ピラミッドの4階と地下も未検索。
戻ってきたときのメモです。

さて。
明日、羽田に飛びます。
所用を済ませた後、エアインディアでDelhiへ飛びます。
パソコンからの更新はこれが最後です。

デリーから列車で8時間かけてPatankotへ、そのあと車で3時間かけて
目的地Dharamsalaへ行く予定です。
今回はここ限定。3年越しの旅行計画をやっと果たせます。

昔、どなたかの旅行記で「初海外のとき、遺書を書いて行った」という記述を
読んだことがあるのですが、なんとなく気持ちが分かる今日この頃です。
部屋も片付けたし、貯金等の詳細を親に伝えておいたし、緊急時の連絡先も
自宅に書いてしまいました。

ツアーなので無事だとは思いますが、まぁ何が起こるかわからない世の中ですし、
お世話になったみなさまにはひとまずお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

帰国したら、旅行記を書きます。
では、また。

追記:
よくよく考えたら、ちょうど勇者ご一行が滞在中の場所を目指して旅立つのね。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-17 01:03 | のほくらし

DQⅢ攻略日記1

えっと。
インド行きにすこぶる精神が興奮してまして、何も手が付きません。
遠足前の幼稚園児と同じ状態です。

夜も眠れないのでしょうがなくドラクエ3をはじめました。
メンツは勇者+武闘家+魔法使い+僧侶。

現在、Lv9~10でカンダタ攻略待ちなんですが。
シャンパーニの塔が見つかりません。

いつものことです。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-15 11:02 | 北インドへの道

英語復習

インドですが、今回はツアー参加の形をとっております。
最初は1人個人旅行の予定だったのですが、最終的に4人で行くことになりました。
ちょっと安心したのも事実です。デリー空港は怖いので。
しかも、現地サポートの方を含めて、かなり豪華な顔ぶれなんです。
チベット好きにはたまらない人々と行動します。本当に自慢したいくらいですが、
なかなか自慢できる相手がいないのが寂しいところです。

おそらくほぼ使う機会もないと思うのですが、現在英語の勉強中です。
大丈夫とは思うのですが、公共交通機関利用時に他の方とはぐれたら…
と思うとやっぱり英語くらい少しは話せないとと思いまして。
英語、成績悪かったんですがね。5教科の中でも一番。

とりあえず、もしものために
「道に迷ってます」「パスポート盗まれました」
は覚えました。

一番使いたくない英文です。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-14 00:51 | 北インドへの道

準備完了

ブエノスアイレース!!!!
…最近気に入っているフレーズです。

かのゆきまささんが何処に留学していたのかわかりませんが、
#まさかアルゼンチンではないですよね…
インド行きも近づいてきました。
急いで準備を完了し、やっとリュックサックに荷物を詰め込みました。
重さ6kg。比較的軽い方だと思われます。

前から少しづつ慣れておいた方がいいとのことなので、
現在も背負いながらパソコンを使っております。
重い。

インドでぎっくり腰にならないかが心配…
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-10 20:16 | 北インドへの道

本を読む20051108

夢野久作『ドグラ・マグラ』読了。
4日かかりました。どっと疲れた。

夢野は高校の先輩にあたります。
著名人である先輩の話は、学生時代に何度も聞くもので、
よって、その頃に一度読もうとしたのですが、全く頭に入らず、
10年ぶりの再挑戦でやっと読み終わりました。

すごいです。
兎に角怖いです。
自分自身が全く見えていなかった10年前には読めるはずもないわ、
がまず出て来た感想。

70年以上前の作品なのですが、作中に描かれた医学論文が本物に
見えてきます。自分の今迄の知識がひっくり返るような気分になります。
本に引きずり込まれる感覚。自分の立っている地面が崩れるような。
目が離せないのだけど、一度休憩を入れると
なかなか読書を再開する気分になれない状態が続きました。

手元の角川文庫の紹介文にはこう書かれています。
『これを読む者は、一度は精神に異常をきたすと伝えられる、一大奇書。』
さて、私もこの先精神に異常を来たすのでしょうか。
それとも、もう来たしているのでしょうか。

そんなことをふっと考えてしまうような作品でした。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-08 00:49 | のほくらし

徹カラ明け

私と後輩の送迎会の2次会でカラオケに行ってきました。
野郎3人とタンバリンを持って『ゲットアップルーシー』や『ジェニー』で
叫び狂うのは本当に面白かったです。
ありがとうございました>先輩&後輩

そのカラオケの場にて、ミシェルに狂うきっかけをくれた後輩が
ROSSOの『シャロン』を歌ってくれたのですが、
これが酒を飲んだためにじくじく痛む手首に沁みるような良い歌詞で。
確か、以前ぶりさんに音源はもらってた記憶があるのですが、
#ちがったらごめん…
本当にエエ曲でした。
チバ、やっぱりあなたの歌詞は最高です。
徹夜状態でそのままCDを買いに行ってしまいました。
ドクロTシャツで。

ついでに、HMVで前から買おうと思っていたルースターズのトリビュートも購入。
アベのギターもエエですなぁ。テキーラ!!
このCDにはあとひとつすこぶる気に入った曲が入ってまして、
MO'SOME TONEBENDER の『新型セドリック』が叫ぶくらいいいです。
このバンド、この先チェックしてみようと思ってます。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-05 20:40 | のほくらし

『私の頭の中の消しゴム』

火傷はなんとか大丈夫です。
しばらく冷やしながら様子を見ます。痛みも減ってきたし。

d0016306_2203699.jpgすこぶる失礼なことに。
昨日、火傷ですっかり混乱し、
相方に誕生祝を言うのを忘れてました。
本当に申し訳ない。
お詫びに、にんじんケーキを焼きました。
東京には送れませんが、相方に進呈。
はっぴーばーすでー。


さて、また韓国映画を母と観てきました。
今度は、『私の頭の中の消しゴム』
感想。ネタバレあったらごめんなさい。

母も思ってたそうなのですが、最後はあそこまで描かなくて良かったのでは。
もうちょっと、想像させる結末の方が良かったかな。
が、作品は良かったです。前半と後半の切り替えが切ない気分にさせてくれました。

なにより、チョン・ウソン氏の格好良いこと。
私の中では、「豊川悦司」「アベフトシ」「チョン・ウソン」でビンゴ消えた!!
てな感じ。
これに「ウエノコウジ」が入ると完璧です。

愛でるのであれば中世的な美少年に限りますが、
付き合うのならば、こういう男臭いデカイ煙草と黒スーツの似合う無口そうな大人に限ります。
ぐふふふふ。<全く感想ではない。
[PR]
by miharu0211 | 2005-11-03 22:21 | のほくらし