2006年 01月 30日 ( 1 )

ipod 入院す

ここ最近、iPod の調子がちとおかしうございました。
10時間充電しても5秒しか音楽を再生できず、「バッテリーを充電してください」と
怒られる有様でして。

ふと今朝、「バッテリー交換の時期か?」と思い、
昨年末にオープンした地元のアップルストアへ出かけてきました。
今日はじめて知ったのですが、iPod のバッテリー交換って販売店では受け付けて
くれないのですね。直接 Apple に交渉せねばならない、と。
…地方の人、面倒ですな。

アップルストアで手続きをして、「しばらく待ってください。」と店員さんに言われ、
しばし店内をぷらぷらしていたのですが、実に落ち着かない。
Win 使いや Unix 使いの人なら分かって下さると思うのですが、Mac って
マシンも使っている人もオサレなイメージがありすぎて、
「ここにいると自分が浮いちまう」なんて卑屈な気分になってしまうのです。

5分ほどしてサポート係のお兄さんに呼ばれ、iPod を差し出し
「バッテリー切れみたいなんですけど」と述べたところ、
お兄さん、親切にいろいろ教えてくださる。

この前デジカメを買ったときも、先週ウイルスバスターを購入したときもそうだったのですが、
パソ関係の買い物のときって店員のお兄さんが毎度細やかに説明してくださいます。
一応リアル情報系の人間なのですが、ヘタレなので毎度毎度無知のフリをしてしまいます。
情報系に見える外見だと思うのですが…うーむ。

さて、その場のバッテリー交換のみで済む予定だった iPod ですが、
他に異常が見つかり、一晩入院することと相成りました。

明日、またアウェーでの戦い(iPod 引き取り)に出かけてまいります。
[PR]
by miharu0211 | 2006-01-30 19:00 | のほくらし