結婚にかかる費用

先日、相方とメッセで会話していたところ、「そろそろ結婚準備しないとマズイ?」という
話になりました。
#サボっとりました。

そこで、結婚関係にかかる費用を調査。
・・・結構びびりましたよ。

まず、婚約指輪。
『男性の月収の3倍』だそうです。
「ありえない」と言っていましたが、98万のティファニーの指輪をもらった人とか
いるんですね…
会社の男性陣に聞いたところ、「まぁアリなんじゃない?」との答え。
石のついた指輪を1つも持っていない女には想像もつきませんし、そんな額のものは
怖くて受け取れません。

つぎに式。
披露宴ではなく、挙式+身内のみの食事会としても、100万近くはかかるようです。
衣装+メーク込みのようですが。
それに親族の交通費+宿泊費で数十万。
実家が大分で横浜に嫁いだ友人は、この交通費と宿泊費で100万ぶっ飛んだと聞きました。
地味婚でも、披露宴分くらいはぶっとびそうです。

新婦関係の費用がまたスゴイ。
ウェディング専用下着が約3万(普通の下着では、ドレスに透けて映るらしい)、
化粧に2万くらい、化粧落としに1万だそうです。
うーむ…

最後に。
家紋入りの喪服の着物が100万。
うちの母が「私も嫁入りのときに買ってもらったから」と購入を勧めてきます。
…私、着物着付けられません。

結婚した周りから、「100万単位で見積もりが増えていくから、金銭感覚狂うよ」とは
言われていましたが、まさかこれほどとは。
ぼろもうけでしょうね…結婚産業。

どれくらいお金を抑えるかが、今後の課題です。
[PR]
by miharu0211 | 2005-06-15 06:41 | 結婚準備
<< 退職願の行方 はまる >>