ダラムサラ旅行記(序)

さて。何度も書いておりますが、11/20~27の日程で北インドの Dharamsala という
ところに行ってきました。

今回のメンバーは、ルンタ・プロジェクトというNGOの関係者で成り立っています。
このルンタ・プロジェクトとは、Dharamsala に居るチベット難民の支援を行なっている
団体です。
チベット難民とは何か(ルンタ・プロジェクトのHPより)

私は数年前から、このルンタ・プロジェクトに参加させていただいておりまして、
1人の女の子の教育里親として、学費の支援を微力ながらさせていただいております。
その関係で、一度チベット亡命政府のある Dharamsala へ行ってみたいと思っていました。
が、Dharamsala はとんでもなく遠い。なかなか叶いませんでした。

今年、幸運なことに、ルンタ・プロジェクトの日本側スタッフうらるんたさんと、
同じく教育里親のももちべさん、そして風の旅行社中村さんという素晴らしい添乗員さんと
一緒に、Dharamsala へ旅立つこととなりました。有難や有難や。

たった8日間の短いインド旅行ですが(しかも目的地はチベット人の居住区)、
関係する皆様への報告がてら、いろいろ記して行きたいと思います。

2005/12/04 追記:
インドの地名・チベット関係の名称等は、発音の問題+のちに自分でぐーぐるさまの
お世話になるときに検索しやすいよう、アルファベット表記に統一することにしました。
カタカナで書くとなんか変ですし。
ご了承願います。スペルミスの指摘大募集。
[PR]
by miharu0211 | 2005-12-01 20:26 | 北インドへの道
<< ダラムサラ旅行記(0) 帰宅しました >>