ふと、思う

今日の話は、とある知り合いへの私信のようなモノです。
あまり気にしないでいただけるとありがたいです。
■ ■ ■

退職時期が近づいて時間に余裕が出てきたので、久しぶりに詩作に励んでいます。
私の場合、詩作という行為は『自分の傷口に木の棒を突っ込んでこねくり回す』以外の
何者でもないので、あまりやらない方が良いのでしょうけど。

閑話休題。
最近、自分と同じ資質を持っているのでは?と感じる人が近くにいます。
人生を楽しく過ごすためには、あまり抱えてない方が良い部類の資質です。

私は頭が悪いので大丈夫なのですけど、
頭の良い友人でその資質を抱えている人は、結構大変なのではないかと思います。
見なくてもよいようなところまで見えてしまうから。
事実、同じ資質を抱えた頭の良い友人達は、この10年ほどの間に皆、
一線を越えてしまったようです。

もし、思い当たる方が居られましたら。
あまり、自分の中にある、奥に隠していたような箱の中身を覗き過ぎてはダメです。
器が耐えられなくなります。
[PR]
by miharu0211 | 2005-10-19 22:12 | のほくらし
<< 今日の告白 最初で最後 >>